山陽新幹線パーサーホームページ > 新幹線パーサーとは? > 昇進体系

昇進体系(採用後のモデルケース)

 
インストラクター(入社後約5年~)★★★★ 

日々の新人養成・添乗指導に加え年間計画を作成して、研修の企画・実施・教育ツールの作成を行っています。インストラクターがFSNパーサーの中心となり、サービス向上の取組みを進めます。

見極め試験
アシスタントインストラクター(入社後約3.5年~)★★★ 

主に、新人養成・添乗指導を行っています。インストラクターと共にサービス向上の取組みを行い、2つのクルー(グループ)を統括的にまとめていきます。

見極め試験
チーフパーサー(入社後約2年~)★★ 

グリーン車におけるおしぼり配布・車内案内放送・ご不要なものを回収するクリーンサービス等、グリーン車全般のサービスを行います。パーサーの責任者として、同乗パーサーが円滑に業務が出来るよう他のパーサーに指示をしたり、車掌と連携を取りながら車内での様々な出来事に対応します。

見極め試験
パーサー(入社後約~)★ 

入社後約1年間はワゴンによる車内販売を担当します。
新幹線車内でお客様のお席にお伺いしワゴンでの販売を行うと共に、積込商品の陳列・管理・補充・返却等を行います。次のステップに必要なチーフパーサーになる為のスキルを学んでいきます。

※昇進するごとに名札についている★の数が増えていき、
 より重厚感のあるスカーフ・サロンが貸与されます。