山陽新幹線パーサーホームページ > 新幹線パーサーとは? > サービス内容

私たちパーサーに求められる最も大切なことは、「おもてなしの心」を持ってお客様と向き合うことです。私たちパーサーにとっては毎日繰り返す接客のひとコマであっても、お客様にとってはかけがえのない時間であり空間なのです。このことを胸に刻み、「知識や技術の前に心ありき」という気持ちでお客様と接してこそ、本当に価値あるサービスが生まれ、お客様に幸せと喜びをもたらすおもてなしができるものと信じております。

車内販売サービス

車内販売サービス

新大阪~博多における山陽新幹線のぞみ号・ひかり号・みずほ号・さくら号のワゴンによる車内販売サービスを担当しています。ワゴンセッティングはパーサー自身が行い、「朝はやっぱりコーヒーが売れるね」と言いながら、コーヒーを多く積み込むような工夫を行い、自分だけのオリジナルワゴンを作っていきます。列車内では、主に2台のワゴンがお客様のお席へお伺いします。

グリーン車サービス

グリーン車サービス

グリーン車ご利用のお客様に対して、おもてなしの心を持ち最高のサービスを提供します。具体的には、おしぼり配布・毛布の貸出・座席整備など行います。

車内放送

車内放送

車内販売のご案内は、パーサーが放送で行います。初めは緊張しますが、慣れてくるとまるでアナウンサーになったような気分です。商品のPRをする絶好のチャンスなので、綺麗な放送ができるように十分な練習を行います。